2016年

2015 津軽編

2015 夜明け前編

2014 東北編

2013 下北半島編

4日目

8月

16日

(火)

 今日は五山送り火。

午前中はできるだけダラダラ過ごし、京都の空気に体を馴染ます。

午後から遊と夜のBBQの買い出しへ。

京都の街を車でうろつく。

炭やコンロを買う。

いい肉を買う。

高木邸は吉田山の頂部、目の前は銀閣寺、そして「大」の文字が灯される。

遊の友人の京大生たちが集まる。

若者達に混ざり、酒を飲む。

突然の豪雨。

とても火がつくとは思えないほどの雨量。

地元人は過去に中止になったことないからと言うので、灯るのを待つ。

灯り始めたけど、なかなか大文字にならない。

その間も豪雨。

点いたり消えたりを繰り返しながら、それと同調しながら一喜一憂する。そして、大文字が灯る。

安堵する。

雲が低く、霧も出ていたので、幻想的であった。

雨が落ち着き、帰る人は帰り、残ったものたちで、宴はつづく。

大文字焼き

↑TOP

© Shuji Yamamoto All Rights Reserved.