2017年

2015 津軽編

2015 夜明け前編

2014 東北編

2013 下北半島編

21日目  

9月

 4日

(月)

 平取町立二風谷アイヌ文化博物館へ。アイヌ文化の展示。

アイヌが松前藩に利用され、幕府に取り込まれて行った理由がわかってきたような気がする。

文化が絶えるのは、より便利な道具や死を遠ざけることのできる知識や習慣などが入ってくることによって、より都合のいい方を選んでいくだけのこと。今までの文化や習慣を守ろうとしても、都合のいいものが入ってきてうまく使われていくと、遅れをを取ったものは淘汰に屈することになる。

文化は利便性によって育まれる側面もあると思う。

有用性の高い植物は育てられ、無用で害のある植物は嫌われる。

人間にとって都合がいいものを利用した結果の生態系が主だ。

 平取温泉「ゆから」へ。温泉最高。

苫小牧へ行く。イオンモールの本屋で立ち読み。

イオンにあるロッテリアでハンバーガー。

ウトナイ湖へ。湿原、人になれた白鳥と白鳥のフンだらけ。

支笏湖へ行く。ビジターセンター、水質日本一位ということだけあって、すごいきれい。

そこから一路、室蘭へ。

地球岬。岬から見える噴火湾。地形が一望でき、サイズ感を実感する。

サイズ感が体に入ると大きい北海道が小さくなる。

道の駅みたら室蘭で車中泊。夕日がきれい。

二風谷

ウトナイ湖

支笏湖

地球岬

室蘭の地形

道の駅からの夕日

↑TOP

© Shuji Yamamoto All Rights Reserved.